Voice of Teacher 教室員の声

  • 医局長挨拶

    久留米大学整形外科医局長の仲摩です。

    初めまして。久留米大学整形外科医局長の仲摩と申します。久留米大学整形外科の特徴は外傷・人工関節・脊椎・スポーツ・腫瘍・手外科・リハビリテーションなど整形外科領域全てのニーズに応える充実したトップクラスのスタッフを擁する国内でも有数の歴史ある整形外科教室です。常に患者さんのために何ができるかを考えながら、日々謙虚な姿勢で臨床・教育・研究を行っています。日常生活でお困りの症状のある方はいつでもご相談ください。そして、整形外科に興味を持たれた未来ある若手の皆さん、久留米大学整形外科で専門医研修をすると専攻医はあらゆる運動器に関する科学的知識と高い社会的倫理観を備えた臨床力がつき、そしてその臨床力を患者さんのために生かす、そんな整形外科医が育つ場所が久留米大学には用意されていますので、ぜひ一度お立ち寄りください。また、女性整形外科医も近年増加しており、女性専用当直室の完備、ママさんドクターのためのフレックスタイムの導入など子育て支援も積極的に行っております。教室員一同心よりお待ちしております。各専門性に富んだ多くのスタッフ、そしてより多くの臨床経験が出来る機会に恵まれた環境で一緒に仕事をしていきましょう。たくさんの先輩医師が様々な大学から入局していますので、多様性に富んだ活気にあふれた久留米大学にぜひ訪れてみてください。